スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats!第13話 「Graduation」感想

この終わりかたは失敗ではないかな
たしかに感動はした。特に天使(奏)が消える所。
無題3





このシーンの天使は可愛すぎ、そりゃ音無も好きになるわ。ただ、メインっぽいユリは涙目。
ってか天使とユリッペはいつの間にこんな仲良くなったの?
あんだけいじめてたのに謝ってもないだろユリ!天使も怒っていいのではないか。
無題2


さらに疑問としてTK達の過去話はないのか!!結局脇役なのか・・・・・・よく考えたら、いろいろな部分を拾いきっていないではないか。泣けたけど話の終わらせかたが強引なんだよ麻枝さん・・・・・・2クールなら成功してたと信じてるぜ!
麻枝さんはいつCLANNADを抜くのだろうか。人が作れる泣ける作品はせいぜい3つまでとのこと。もう限界なのか。
きっと14話でまとめてくれると信じたいkey信者として。

13話で最も泣けたのは「一番の宝物」が流れた瞬間、ユイが消えるシーンでも流れたが、この曲は反則だと思う。
無題1


このシーン自分的には有りだと思う。奏を想うあまりこういう動作をするのは人間的本能である。このシーンで心を奪われた俺がいたりもする。


だが、伏線回収をせず、雰囲気で視聴者を泣かせようとしてる気もしないではない。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。