スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年秋クールその10


seitokaiLV2_sugisakiringo_key.jpg


生徒会の一存 Lv.2

ストーリー
私立碧陽学園の生徒会役員は、一風変わった方法で選ばれる。それは純然たる人気投票。なので外見が美しいものが選ばれることとなる。男子は他の男子からの反感があるため、必然的に美少女の集まりの場となる。結果として生徒会長・桜野くりむを始めとする役員は美少女だらけ。その中で1人、猛勉強の末学年一位の者が対象の「優良枠」で役員入りした男子生徒・杉崎鍵。本作は、彼ら碧陽学園生徒会の日常を綴った記録である。

杉崎 鍵(近藤隆)
桜野 くりむ(本多真梨子)
紅葉 知弦(美名)
椎名 深夏(富樫美鈴)
椎名 真冬(野水伊織)

オープニングテーマ
「Precious」

エンディングテーマ
「Fo (u) r Seasons」
「羊が一匹、二匹数えて寝ましょう」
「KIZUNA」
「超絶☆こけてぃっしゅ!」
「Pure Pure Canvas」
「☆ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽりしー☆」
「空想☆シルブプレ」
「青い星に生まれて」
「BLUE SKY」


まぁ、この期にはいいたいことがいっぱいある。
まず、キャスト、監督、会社の変更の件
まぁ、会社はいいとしよう。
問題はキャストだ。変更が分かった時、一期のファンはショックを受けただろう。
というか自分もそうだった。
真冬はそんな違和感なく、実際スゲーとも思ったが、知弦は違和感バリバリである。
あと、監督が変わったせいで、パロディ要素がなくなってしまった件。
パロディ要素はこの作品の売りであったはずなのに、ほとんど、見当たらない。
これでは、ただ、生徒会室で雑談してるだけになってしまう。
そのせいで、中盤までかなりグダグダしており、ファン以外は見切ってしまっただろう。
ただ、自分が見たかった、深夏とのラブコメがあって、そこは満足。
だが、なぜか10話完結で、卒業式もなかった。
たしか、前日までだったはず。
卒業式をアニメでやることはこの先あるのだろうか。


①ストーリー 7点
②展開    7点
③作画    7点
④音楽    9点
⑤キャラ   8点
⑥メディア  8点
⑦テーマ   7点
⑧声優    8点
⑨話題性   6点
⑩期待値   6点
計73点
DVD売上……E
秋アニメ順位

①92点 ソードアート・オンライン
②86点 中二病でも恋がしたい!
③83点 ToLOVEる ダークネス
④81点 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
⑥77点 ハヤテのごとく can't take my eyes off you
⑥77点 めだかボックス アブノーマル
⑧74点 となりの怪物くん
⑨73点 生徒会の一存 Lv.2
⑩72点 CØDE:BREAKER
⑪69点 BTOOOM!
残り

⑫てーきゅう













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。